Pen appunti

メモとして

10 October, 2018

[DAILY]

Una vacanza per me


ヴァカンス行ってました
娘と行くはじめてのハワイ
予想していたよりずっとずっと楽しくて
行って良かったなぁとしみじみ思う旅でした

美しい夕暮れ

雨上がりの虹

青い空と白い砂
全てがいい想い出です

17 September, 2018

[series: EMME]

ヴィーナスの横顔


手彫りのカメオをアンティークな雰囲気で石留めしたイヤリング
イヤリング金具を、昔のジュエリーを真似てつくりました
ガッチリとつくった高いアンティークのジュエリーというよりは
ちょっとゆるいヌケ感のあるヴィンテージのイメージで

ヴィーナスの横顔とともに

4 September, 2018

[series: EMME]

I colori dei argenti.. 銀の色


Antique lace accessories
(SILVER925)
EMME

アンティークレースを象った銀の装飾品
銀は時間とともに変色していきます
はじめは一番上のように白っぽく輝き
真ん中のように徐々に茶色みを帯びていきます
そして黒くなったのが一番下

アンティークレースのシリーズは
この黒くなっていく様子が
とても美しいなと思います
どの状態のものも、肌や服に合わせやすく
敢えてきれいにしようと思えないのです
もちろん市販のシルバークリーナーに
浸せば5秒ほどで元の色に戻りますが
(銀のこの変色は硫化という自然な化学反応で戻すのは簡単なのです)
時間をかけて、黒くしていきたいと思わせる
不思議な魅力があります

27 August, 2018

[ABOUT STONES]

Akoya pearls


Akoya pearls of Wakasa (Fukui)
アコヤパール選別中。
今回で3回目かな?になる訪問。

福井県は日本最北端のアコヤ真珠養殖地です。

福井県の中でも南にあたる嶺南地方の海は

リアス式海岸でアコヤ真珠の養殖に適しています。

 

一年に一度、こちらに伺って

パールや養殖のお話から地域のお祭り、子育ての話など

一つ一つ小さなパールを選びながら

のんびりとおしゃべりをする時間。

養殖をされている方から
直接話を伺えるのはとっても幸せなことで
いつもいつも勉強になります
今回はケシパールを中心に選ぶことにしました。
漂白や調色などをしていない 自然な色形のパールが好きです。
シミなど、色にムラがあったり形が歪だったりしますが
それが愛しさに繋がると感じるのです。

 

 

 

22 August, 2018

[DAILY]

lavorando con…


デザインを考えるときのお供は最近紅茶です
一杯分だけ淹れた大好きなネパールの紅茶
これはベルガモットの香りをほんのり着けて
元々のイラム紅茶の香りと絶妙に合わせてあります

お湯の中で開くのはお茶の花。
なんて美しいブルーミング!
大好きなお茶です
 

 

21 August, 2018

[CREATION]

scatola di perle


making note…

 

Petit pearls RING and Petit pearls earrings
(SILVER925 / pearl)
M by emme
1ミリほどの小さな小さなパールを
ぎゅぎゅっと並べたピアスとリング
リングは思った以上にパールが必要なため
パールの大きさを調整中
指が隠れる、真珠のボックス
カッチリしていても品があるのは
パールだからこそだなぁ。
やっぱりパールが好きです
 

12 August, 2018

[CREATION]

夕暮れ


making note
Dendritic Quartz ring
(dendritic Quartz / K10)
夕暮れになると
少し秋色の光にかわりはじめる季節
デンドリティッククォーツや
黒蝶貝のカメオを
アンティーク感のあるリングに

 

 

8 August, 2018

[series: M by emme]

muro 壁

 

RING "muro"
(SILVER925)
M by emme

 

『壁』という名前のリング

漆喰壁のようなマットな
日本の職人さんよりはヨーロッパやアジアの職人さんが塗ったような
質感や揺らぎのある壁
そんなリングを銀でつくっています

イメージする銀色より
もう少し白っぽいような生成りっぽいような
そんなマットな肌になるように磨いています
季節問わず使いやすいリングで
私もいつも着けています
フリーサイズで男性でもいけるかと

27 July, 2018

[SHOP]

EMMEの制作工程とご注文について


 

近頃アンティークレースを使った銀のアクセサリーへのお問い合わせがよくあります。
こちらは在庫があるものを販売させていただいており

受注という形はとっていないのですが

制作過程をご存知ない方のために
在庫について説明させていただきます。

 

 

EMMEシリーズのアクセサリーはブレスレットを含め
フランスで100年以上昔に作られたアンティークレースを
銀に置換することでつくられた
銀製品です。
レースを石膏で型取って、石膏を高温で焼き
中のレースを完全に燃やし切ってしまった空間に
溶かした銀を流し込むというやり方で作っています。
一回毎にレースは燃えて無くなり
さらに繊細な糸のあった部分にうまく銀が流れないことも多々あり
本当に貴重ですが仕上がりはとても美しいです。

 

ただ、こういった制作過程の事情から
オーダーはお受け出来ず
制作出来たものの中から選んでいただく他ないのが、心苦しいのですが現実です

レースはアンティークなので大量にあるわけではなく
失敗してしまえばその数もさらに少なくなるので
在庫何個ある、とお伝えしづらいですが
今あるものについてはお答えできますので
HPのお問い合わせフォームよりご質問ください。