Pen appunti

メモとして

「2019.1」の記事一覧

31 January, 2019

[series: même si]

Rough gem RINGs 原石のリングたち

Rough gem RING
(K10 / minerals)
même si

枠留めリングを色々つくっています
こちらは原石たち
爪留とはまた違う雰囲気で
引っかかりにくいため
より出番が多くなるかなぁと思っています

 

 

川流れトパーズ
ロードクロサイト
エメラルド
アメシスト
インディコライトトルマリン

 

アメシストは今回インド産です
最近見つかった新しい採掘場なのか
ここ最近よく見ますが
透明度が高くとても美しいです
産地によって色や形状にも特徴がでます
そういう違いを学ぶのも楽しい
重ね付けも楽しいリングです

27 January, 2019

[series: EMME]

piccolo, rotondo, 小さな輪

Antique lace earrings
(non hole & pierced)
(K10 / SILVER)
EMME

10金でつくったアンティークレースの
ピアスとイヤリング
こちらは全く同じデザインで
ピアスもイヤリングもつくりました
小さなフープタイプです

 

 

24 January, 2019

[series: EMME]

Antique button RING

Antique button ring
(SILVER)
EMME

 

フランスのアンティークボタンそのままに
銀で着けるリング
このボタンは白っぽく仕上げてみました
小ぶりなサイズ感がかわいい

もちろん裏側もばっちりボタン

 

 

 

22 January, 2019

[series: même si]

BLUE


BLUE gemstones…

(K10 / topaz / indicolite tourmaline)

même si

 

透明だったり 薄いブルーだったり 濃いインディゴブルーだったり

 

ナイジェリア産のナチュラルトパーズ

ブラジル産川流れトパーズ

ブラジル産インディコライトトルマリン (近年インディゴライトとも言う)

小さな粒はミャンマー産サファイア

 

音符のように踊る石たち

 

20 January, 2019

[series: EMME]

La grande delicatezza 大きな繊細さ


Antique lace ring
(K10)
EMME

 

とても繊細な
アンティークレースを象った
金の大きなリング
大きく象徴的なデザインだけど
肌馴染みが意外といい
ほんとに

 

 

 

9 January, 2019

[series: EMME]

La nuova forma あたらしい形

Antique lace pierced earrings

(SILVER925)

EMME

 

横顔美人なピアス

 

どうもここ最近は横顔の見え方、見せ方が気になっているようで

着けて真正面から鏡で見た時よりも

置いたときや、着けてから他人に見られたときのバランスや美しさを

考えてつくることが多いです。

 

それもこれも実際にお店でお客さまと話したりする際

「ああ素敵だな」と感じる角度は

真横ではないものの、真正面よりは

すこし横にずれた位置が多いと2018年は感じた年だったから。

 

やはりひとところに籠ってつくってばかりいるだけではなく

外に出て、人と会わなければいけないなぁと強く感じた一年でした。

つくっていると楽しくて、外に出るのがおっくうになりますが

金属の粉にまみれて手元の小さな作業に没頭し

バフカスで指先が真っ黒になるばかりの日々では生まれないものがありますね

 

今年は春から順次巡回展示販売する予定です。

雪は全く積もらず一安心ですが

冬は寒いからやっぱり籠っています

 

 

 

 

7 January, 2019

[series: même si]

I colori naturali 自然の色


小さな珊瑚とアメシストをブローチに
高知県産の珊瑚は天然の赤色
この真っ赤な珊瑚は
血赤珊瑚といわれとても美しく希少です
ほんのりと色付いた葡萄色のアメシストはブラジル産
小さなクラスターの中に色の濃淡やインクルージョンが入って
角度によって様々な表情になります
どれも2cm~3cmの小さな原石のブローチ
襟元などに着けると
小さくも存在感のある自然な色です