Pen appunti

メモとして

9 January, 2019

[series: EMME]

La nuova forma あたらしい形

Antique lace pierced earrings

(SILVER925)

EMME

 

横顔美人なピアス

 

どうもここ最近は横顔の見え方、見せ方が気になっているようで

着けて真正面から鏡で見た時よりも

置いたときや、着けてから他人に見られたときのバランスや美しさを

考えてつくることが多いです。

 

それもこれも実際にお店でお客さまと話したりする際

「ああ素敵だな」と感じる角度は

真横ではないものの、真正面よりは

すこし横にずれた位置が多いと2018年は感じた年だったから。

 

やはりひとところに籠ってつくってばかりいるだけではなく

外に出て、人と会わなければいけないなぁと強く感じた一年でした。

つくっていると楽しくて、外に出るのがおっくうになりますが

金属の粉にまみれて手元の小さな作業に没頭し

バフカスで指先が真っ黒になるばかりの日々では生まれないものがありますね

 

今年は春から順次巡回展示販売する予定です。

雪は全く積もらず一安心ですが

冬は寒いからやっぱり籠っています

 

 

 

 

7 January, 2019

[series: même si]

I colori naturali 自然の色


小さな珊瑚とアメシストをブローチに
高知県産の珊瑚は天然の赤色
この真っ赤な珊瑚は
血赤珊瑚といわれとても美しく希少です
ほんのりと色付いた葡萄色のアメシストはブラジル産
小さなクラスターの中に色の濃淡やインクルージョンが入って
角度によって様々な表情になります
どれも2cm~3cmの小さな原石のブローチ
襟元などに着けると
小さくも存在感のある自然な色です

30 December, 2018

[series: EMME]

Come l’antichit? アンティークそのままに


Silver antique button ring
(SILVER925)
EMME
蚤の市でふと手に取ってしまう
アンティークボタン
これでアクセサリーを、なんて超ベタだけど
大人になって着けるなら
そんなおもちゃみたいなアクセサリーを
本気の上質な貴金属で、と
完璧に再現したリングです
銀製のリング
金属アレルギーの私もなんの心配もなく着けられる
アンティークな雰囲気もそのままに

裏面も本気です

26 December, 2018

[series: même si]

Blu del cielo 冬空の青


淡いブルーのサファイア

ちかごろ原石の石留めを
いろんなやり方で留めています
素のままの石の魅力がでるように
これは非加熱のナチュラルなサファイアです
淡いブルー、インクルージョンも愛しい
セレスタイトの晶洞を覗いた先に見える
冬の晴れ空を映したかのような
そんな青です

22 December, 2018

[CREATION]

Jewelry watch


K10 watch
(not for sale)
腕時計が欲しくて
つくることにしたのですが
って簡単に書いたように簡単に考えていたら
予想以上に大変でした
というのも時計独自のパーツを
一つだけ入手するのが手間なのもあって
ヴィンテージ時計のパーツをばらして
組み合わせようと軽く考えていたら
合わない合わない、ほんの少しの規格のズレ!
何度もやり直し、調整して…で
ようやく完成したシンプルで控えめな時計は
天板も側面もすべて10金製。
時刻のところはアコヤパールの無核の極小ケシパール

大変だったけど、こういうものを作ると
思いがけないことが多く出てくるので
とても勉強になります
もうしばらくは時計はいいや、って痛感してますが
つくるならパーツから作るやつだな…
何十個も同じデザイン作るのが前提で…
いややっぱりそう考えるとナシだな…
時計は沼でした…

16 December, 2018

[DAILY]

Ho trovato questi…


あたらしく入手したものたち
自然がつくる美しい絵画
デンドリティックアゲート
たくさん仕入れたのでこれでリング作るのが楽しみです

1800年代から1900年代の
アンティークレース襟たち
美しすぎて鋏が入れられません
しばらく眺める専用です

13 December, 2018

[CREATION]

Antique sealing stamp


Antique sealing stamp
(not for sale)
フランスの1900年代のシーリングスタンプ
銀製の繊細なデザインが気に入って
スタンプ部分だけ作り直し
emmeのシーリングスタンプにしています
もちろんスタンプ部分も銀製で
シーリングの作業が心地よくなる
自己満足だけど、こういうものを作るのが幸せです
このスタンプとほぼ同時代のレースを銀で象った
(フランスの1700年代から1920年頃までのレース)
EMMEシリーズと
10金と原石をつかったm?me siシリーズが
横浜のBLAUBERG an der K?STEさんにあります

10 December, 2018

[SHOP]

EMME in Yokohama


横浜のBLAUBERG an der K?STEさんで
今月いっぱい
アンティークレースを象ったEMMEシリーズと
原石と10金でつくるm?me si シリーズを
ご覧いただけるよう、お送りしました
いろいろ選んでいただけるよう
たっぷりご用意しています
とはいえどれも一点ずつ
これは私の制作上の事情からになるのですが
一つひとつとの出会いを楽しんでいただけたらいいなと思います
大切な人に、もしくは自分用に
素敵な贈り物になりますように
あ、K14gfと天然石のアクセサリー、secondo emmeは同じく横浜のeimekuさんにあります。
お友だちへのプレゼント、カジュアルなアクセサリーは
こちらを見てみてください

1 December, 2018

[series: même si]

今はなき横顔


アンティークカメオのピアス
手彫りのカメオは一つずつ表情が違い
とてもかわいいです
カメオもパールと同じく
いまではこんな小さなサイズはつくられなくなっているといいます
手間ばかりかかってしまうからなのでしょう
控えめなサイズは
アンティークで探すしかなく
それらを大切に仕立てていくようにしています

27 November, 2018

[series: même si]

rough gem 原石


原石のピアス
近ごろはいろいろな留め方を試しています
原石それぞれの形を生かしてつくりたいなと
考えてつくり、うまくいった瞬間の幸せったらないのです